<   2007年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

攻め!その2

二十代初めの頃に乗っていたスズキRG−Vγ250での写真です。
b0078754_1922528.jpg

このメットも自分でペイントしたんですが、
デザイン元は『バリバリ伝説』後半WGP編に登場するC・サンダーのメットが元ネタです。
今となっては何故このカラーにしたのか疑問です、バイクと全く似合ってないし。

で、優勝時のK・シュワンツの真似してます。(爆)
b0078754_19262839.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-29 19:28 | バイク | Comments(9)

攻め!その1

あったあったよ、昔の写真。
十代の頃、好きだった『クリスチャン・サロン』レプリカ(Kiwi製)被ってます。
乗り方もサロンみたいにリーンウィズ極めてましたね。セパハン&バックステップだし、Fタイヤはエクセドラって言ったかな?縦溝なパターン、RタイヤはTT100でした。
でも夏場とは言え半袖&ノーグラブで攻めてるのは×ですね。
b0078754_22573432.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-28 23:00 | バイク | Comments(7)

ららぽーと行って来ました。

友人から頂いたお食事券で横須賀の某ビル?の最上階付近のレストランへランチに行きました。
バイキングだったので周りは主婦軍団ばかりで煩くて落ち着いて食事できなかったね。
一応、窓から景色を撮ってみました。
b0078754_21455881.jpg


その後、横浜ららぽーとへ買い物に行きました。
狙ったショップで買い物を済ませ、他のショップも色々と覗いてみました。個人的には大好きなAVIREXが楽しかったです(金欠のため何も買いませんでしたが)
画材道具屋?(ユニアート)ってショップも面白かったですよ、中でもレザー加工(バック、アクセサリーetc)の画材が凄く面白そうでした、自分でバイク用のウエストバックとか作ってみたくなりました、他にもカスタム製作された時計もありましたね(完成品やら組み立て式やら)
b0078754_21535989.jpg
b0078754_21541031.jpg
かっこ良いでしょ?自分で好きな部品やベルトなど選んで作れるんですよ。

あっちこっちグルグル歩き回って、お決まりのアミューズメント・パークで得意のUFOキャッチャーをしました。今日の戦利品はこれです、大きい『ガッチャ・ピン』。
b0078754_21593019.jpg


ららぽーとは面白かったので又行こうと思います。
AVIREXで買い物できなかったのが心残りでした。
[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-27 22:00 | etc | Comments(12)

Do  湯 飲〜み。

夕べは友人と飲みに出掛けました。(年間アルコールは5回ほどしか口にしませんが)
居酒屋で楽しいお喋りして盛り上がって、しかもお祝いまでいただいちゃいました。
夫婦湯のみです、友人が趣味でロクロ回して焼いて作ってくれた物です。何でも自宅で本格的にやっているようです。
何かちょっと良いでしょ、又何か他の物でも焼いてもらおうかな。
b0078754_13562129.jpg



で、もう一人の友人からはコレです、懐かしいです、知ってます?そう『YES/NO枕』です(笑)
まだ何処かで販売してるんですね。
b0078754_1359196.jpg

ヨメ曰く「片面のみ汚れそうだね〜」って、、、、、、、、、、、どっち側が!?(爆)
[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-26 14:03 | etc | Comments(3)

カドヤ好きです

今から20年前ぐらいにカドヤから受注生産で発売された『AKIRA』に登場する、金田のジャケットを友人が購入しました。当時としては高額だったと記憶しております。ちなみにこれはリメイク版ですね。
b0078754_2371378.jpg
実はこれを14年前にその友人から譲り受けたんですよね、何故か友人は裏生地を全て剥がしてしまっていた。裏生地無いんじゃ着れないな〜と自分も捨ててしまいました。
が裏生地も後からカドヤで修理&張り替え可能じゃないですか〜!知ってたら捨てなかったのに(泣)と言う勿体無いお話でした。

この春夏シーズンはこれが欲しいな〜、買えないけど。
(誰かプレゼントして〜ん、どのカラーでも良いから♪)
b0078754_2313350.jpg


カドヤ好きなんですよね。
[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-24 23:14 | バイク用品 | Comments(11)

デカ・バーガー再び

夕べはagさんが横浜に来てkazzさんと数日前に寄ったデカ・バーガーを食べにくると言うので、又もやドタ参させていただきました。
b0078754_905261.jpg

agさんとは初対面で物腰の柔らか〜い魔物な方でした、以前から色々とお話したいと思っていたのでお会いできて良かったです。
うなぎさんも途中ドタ参し、うなぎさんとも初対面です。
うなぎさんも気になる存在だったのです、以前どこかの書き込みで初代魔物のゴロワ@隊長が「追いつけない」と言うほどの魔物っぷりを見てみたかったのです。うなぎさんがkazzさんのR-1を試乗した姿やお話を伺うと、はっきり分かりました、この人魔物です!それも生粋の!!(爆)

MTオーナーになってから数名の他オーナーと合いまして、噂を聞いたりして分かった事があります。MTオーナーは両極端ですね、魔物かそうで無いかの。
で、自分が知る範囲で魔物TOP3は
1、うなぎさん
2、ゴロワ隊長
3、agさん
かな〜、Kazzさんは魔物っぷりを隠しているような匂いがプンプンしますよ。

魔物TOP3な図(きっと3人揃うとこんなですね)。(^O^)
b0078754_9113453.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-21 09:13 | バイク | Comments(14)

ガッカリした

たいした事ないよ『メガ・マック』。
最初ワクワクして注文したら、『あれ?これ?ちっちゃ!!』って感じ、もっとドーーンって巨大なのかと思ってたよ。マックチキン並べても小さい、ジュースMサイズ並べても小さい、箱開けても小さい、空腹時なら2個は普通にイケるね。で食いづらいよ!ハンバーグが床ずれするよ!
b0078754_18101036.jpg
ゴラぁ〜!!期待してガッカリ。





PS.あれ?帰宅したらお腹が苦しいぞ?恐るべしメガ・マック(爆)
[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-19 18:15 | etc | Comments(5)

Cafe  カッコいいジャン!

以前にブログでも紹介したホワイトハウス製作のRCBレプリカのCB750Cafeの別バージョンが出ましたよ。
ホンダCB750Cafe HF(カーボンリミテッド)です、ハーフカウルでカーボン外装でカッコいい!!
ネット注文限定5台、¥179万です。高いけど良いな〜、ちょっと物欲心をくすぐるね。
b0078754_121484.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-19 12:02 | バイク | Comments(5)

気力が・・・・

ず〜とMTのペーパークラフト作ってたんだけども、最近は気力が無くなって手つかずです。
5カ所に分けて公開されていたんですが、手つかずだから公開スピードに追いつかれた(xx)
まだ3カ所に手付けたばかりだってば。過去のYAMAHAサイトでのペーパークラフトシリーズの中でも一番気合い入ってるから細かいんだよね、もうね組み立て図のハンドル周りなんてイヤになるね。だからそこで止まってる、マフラーやタイヤなどまだまだ先だね。
気力が充実している時じゃないと組めない、しかもフレームなんか組んだ感じでは仕上がりがイマイチな気もする、はあ〜、とんでもない物に手をつけてしまったな〜。

取りあえず、完成予想はこうなるらしい。やっぱプロがつくると綺麗ですね。
b0078754_1441114.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-17 14:46 | ホビー | Comments(8)

ウェットはね〜

本日休みだったのでちょっと医者へ行ってきました(泌尿器科じゃないよ、皮膚科だよ)。
朝一だったので診察も10分ほどですぐ終わりました、しかし行きは曇りだったのに帰りは雨だよ!スクーターだし(xx)。でもウェット路面も嫌いじゃないんです、ちょっと自信ありなんです。

大昔(二十代は)はウェットなんか大嫌いだったんですが、ちょっとコツを掴んだんです、勿論経験もありますが。
ここからは持論ですから。
基本はドライと同じですが、操作に急をつけない事(急加速、急減速、急バンク?)、丁寧で大胆な操作が必須と思います、この大胆って表現は難しいんですが、ここでの大胆は=ビクビクしないって事です。ウェット路面に関しては自分で頭の中でQ&Aするとこうです、
Q:「滑らない?」 A:「滑るよ、でも意外と滑らないよ、でも滑るよ」と。
ドライよりは滑りますが普通に走るぶんにはビクビクするほどは滑らないって事です、無論調子に乗って飛ばすと滑りますが、飛ばすんでもビクビクせず慎重丁寧な操作をすれば大丈夫なんですね。(白線、マンホール、砂利は絶対滑りますよ)ビクビクすると体が固くなり余計に運転操作の妨げになり、滑っても対応できなくなります。固くならずに乗るのはドライもウェットも同じなんです。しっかり荷重かけてればウェットでも食いつくんです。
例えば、出先で急な雨や出発当日雨でも決行な時、「怖い〜、滑る〜」と諦めて走らずにウェットを楽しんじゃうんですね。せっかくバイクで走るんだから楽しまなきゃ勿体無いでしょ?ウェット路面でも積極的に操作していると楽しく走れますよ。自信持ってビクビクせず操作する『自信は持っても、過信はするな』です。

もう一つ頭の中でのイメージです。
ウェットでのアクセルを開ける時は頭の中にRタイヤの現在の動きが再生されてる感じをイメージして、ジワっと丁寧にアクセルを開けます(右手と脳も直結なイメージで)。
頭とタイヤと右手(アクセル操作)を三点で三角形を作ります。
出来るだけ三角形を正三角形にして、その三角形をさらにドンドン小さくして最終的に一つに点になれば完璧です(なかなか一つの点にはなりませんが)。
これも基本ですがリアよりフロントの動きに注意する。フロントの滑りの対処は難しいです、逆にフロントさえしっかりしてれば多少リアが滑ってもヘッチャラですから。

何だか自分でもややこしくなってきた(苦笑)
ポイントは5つ、全てリンクしています。
1、滑るけど滑らない、でも滑る。
2、丁寧かつ大胆(ビクビクしない)
3、消極的に走らず、積極的に楽しむ。
4、自信持って、過信捨てて。
5、頭の中でのイメージを大事に。

で、ここからがオチです。
上記でも分かりにくいな〜って思うでしょ?自分はこれだけの説明を自分にしています、もう自己暗示に掛かってます、だからウェットでも伸び伸び走れます。単純だと便利です(爆爆)

PS.持論ですから〜((((^^)/
[PR]
by iwayoshi44 | 2007-04-16 17:08 | Comments(15)

趣味(バイク、etc)の日々を綴る独り言。画像の無断転写使用お断り。


by iwayoshi44
プロフィールを見る