カテゴリ:バイク( 359 )

FZX750

以前、ドカティに乗ってた時のセカンドバイクのYAMAHA FZX750です。
すご〜くマイナー車で確かに見た目はイマイチ、しかしセカンドバイクって事で安かったんで購入しました。実際乗ってみると非常に乗りやすいんですよ!!
ポジションも楽だし動力性能も750だから必要にして十分、急かさないエンジン特性も良い。
加速感も伸びるようでシルキーです、特に90〜120kmぐらいが凄く気持ち良いんです、波風無い湖をスーーっと滑るような感じで癖になりますよ。
ハンドリングは若干切れ込み感がありますが、すぐ慣れるレベル。
飛ばすとバンク角不足やダルなハンドリングなど欠点もありますが、飛ばすバイクじゃありませんし。
とにかく楽チンバイクですよ、ネイキッドでありながら低重心で足付き性も抜群、パっと股がってパっと走り出せるバイクで初心者には超お勧めなバイクですね。

急にダートに入っても慌てず切り抜けられ、天候にも左右されず気軽に走れました。
初めてバイクを手に入れた時のように何にでも何処へでも出掛け、忘れかけていた本来のバイクとのシンプルな付き合い方を思い出させてくれたバイクでした。
このバイクに乗って沢山の出会いがあり思い出深いバイクでした。
まさに「ありがとう」って感謝したいバイク。
b0078754_1758928.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2006-07-13 18:03 | バイク | Comments(2)

RCBレプリカ

ホワイト・ハウス製作のネット限定予約販売のコンプリートマシンです。『CB750cafe』です、まさにRCBレプリカ!!
ベースは現行CB750(現大型教習車ですね)、ノーマルのCB750もシンプルで癖も無く良いマシンですね(欲しいリストにも入ってますが)いいな〜、かっこいい!!オプションでHID装着とかもあるらしい。車体価格¥179万、安い?高い?いやマジでかっこいいよ。
欲しいーーーー!!
b0078754_2316487.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2006-07-06 23:17 | バイク | Comments(4)

涼しい方面へ行きたいね〜

夏場のツーリングは東北方面が良いね、涼しいし。
海の側に住んでるから山が好きなんです、よくドラマとかでデートに「海行こうか」な〜んて台詞言うけど、自分の中には全くない台詞ですね。逆に「山行こうか」なんてあんまり聞かないよね、
やっぱり海のがお洒落なんかね〜。
やっぱ夏のツーリングは山だよね(もしくは川)♪
b0078754_22215089.jpg

これは4年前BUELL所有時にツーリング(日光)へ行った時の夕方の戦場ヶ原で男体山をバックにパチリ。
[PR]
by iwayoshi44 | 2006-07-03 22:27 | バイク | Comments(1)

ソロ走り。

本日は休みだったので昼からソロで走りに行ってきました。
一応箱根方面とアバウトに走り出し海岸線をサクサクと進みます。
西湘バイパスの国府津SAも昼1時半だとバイクは居ませんでした。
(ここで昼食におにぎり1個を食す)
b0078754_19474764.jpg


椿ラインかターンパイクなどルートを迷ったのですが、箱根旧東海道の七曲がりを上がって行きました。(この道好きなんですよね)
芦ノ湖へ着くと霧で全く見えず、大観山は断念して芦ノ湖スカイラインへ向かいましたが、
こっちも霧で視界10Mほどで何にも見えませんでしたよ。
箱根スカイラインも濃霧でず〜とノロノロ走行だよ〜、しかし長尾峠は視界クリアで楽しかった。で、山中湖から道志道を抜けて道の駅『どうし』でクレソンうどんを食しました。
お天気はサイコーですよ!!
b0078754_1958944.jpg

一人でマッタリと休憩してると帰るのイヤになるね、横になって寝たい気分。
帰りは厚木から海岸線へ出てすり抜けガンガンで帰ってきました。
一人だったから休憩2回で走りっぱなしだったから、ちょっとお尻が痛くなりました。
300kmぐらいの距離だったけど天気もよく気持ち良かった。

そうそうMTのファンが初めて回ったよ、やっぱ熱いんだよな〜。
[PR]
by iwayoshi44 | 2006-06-27 20:07 | バイク | Comments(2)

OFF会

夕べはMT−01のOFF会へと第三京浜の保土ヶ谷PAへ行ってきました。
Yさん、Tさん、初対面のEさんと自分含めて計4台だったけど楽しかったです。
中でもEさんのMTはかっこ良かった、オリジナル製作のフェンダーレスなど始め個々のポイントを押さえたカスタムはマシン全体のイメージがガラリと変わり、これがカッコいいんだ〜。
b0078754_219347.jpg

帰り道にYさんに付いていったんだけど、噂通りガンガン飛ばすんだよね。
自分のMTは街中〜低速コーナー向けな良く動く足なセッティングだったから、
自動車専用道路を「ぬあえkm」で左右ペタペタ寝かすように走ると暴れまくって、ちょっとシンドかったよ。
解散がAM1時近かったかな、帰宅が1時半ちょいで、それからうっとおしい厄介な仕事をして、時計見たらAM3時だよ!!(この厄介な仕事のおかげで!!)

で、今日は仕事終わってからMTの足周りのセッティングを変えてみた。
バイク雑誌でMTの3種類のセッティングが掲載されていて、それを基準に以前からベストを模索中。乗り味がビックバイク的な『テイスティ仕様』、ちょいスポーツ的な『ほどほどスポーツ仕様』、さらにスポーツ的な『スポーツ仕様』など。

ここ半年くらいは『ほどほどスポーツ仕様』だったから(地元+低速コーナーには○)、
今日は『テイスティ仕様』に変更して近所を走ってみた。
乗り味はまさにビッグバイクをブンブン振り回してる感があって楽しい(ちょっと固いって感じがあるけど)路面状況が良い道をガンガン開けて行くにはピッタリかな、都内とか良さげ。「あれ、楽しいじゃん」と。
でも地元のような路面の悪い道などにはリアが跳ねて腰に来るし、ちょっと気疲れするかな。
低速コーナーもフロントが突っ張る感じで寝かさないと旋回性がイマイチな気がするな〜。

結局、『ほどほどスポーツ仕様』に戻したよ。
地元にはこっちのほうがシックリ来る、フロントが良く動くから減速から向き変えが楽だし、
低速や街中では車体の割には左右に振りやすい。(でも、これはちょっと柔らかすぎな感じ)


足周りの調整機構があるバイクに乗ってる方は色々メモりながらイジってみると面白いよ。
印象はかなり変わるし、乗り味も激変するし、調整しだいで車体が大きくも小さくも感じたりするんですよ、これが。

しかし未だにベストなセッティングは見つかりません(XX)
前後オーリンズが欲しいな〜。
[PR]
by iwayoshi44 | 2006-06-05 21:14 | バイク | Comments(4)

ツーリング行ってきました。

昨日はツーリングに行って来た。
ヤビツ峠〜道志〜富士五湖周り〜南アルプス街道と全行程距離500kmほど。
これと言って寄る箇所も決めていなかったので道の駅で休憩程度で走りっぱなしでした。
腰痛もそれほどでもなく(違和感はあったけど)それなりに楽しめました。
我がMT-01(愛称:『ヤックル』 もののけ姫より抜粋)は平均燃費は16〜20kmほどなんだけど、
今回の帰りの高速区間では25km/Lの新記録だった。
やっぱり山間部(富士山周辺)は曇りだとまだ寒いね、日中でも11度で軽装備だったから震えたよ。でも全体を通して渋滞も無く快適に走れた、いや〜楽しかった。
b0078754_14315691.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2006-05-27 14:34 | バイク | Comments(0)

憧れなバイク

もう20数年前学生時代から「いつか乗るぞ!」とず〜っと憧れ続けたバイク。
自分の中で「憧れ」と言えるバイクは絶対にこれ!この先どんなバイクが発売されようと、
このバイクを「憧れ」と言う意味で超えるバイクは無い!ってほどのバイクです。
YAMAHA RZV500Rです。
当時二輪レース界での最高峰500ccマシンのレプリカ中のレプリカ、今となってはツアラーに属するかも。他メーカーライバル車でもHONDA NS400RやSUZUKI RG-γ500などもあったけど、HONDAのマシンは400とすでに排気量でレプリカでは無いし、
SUZUKIのマシンは500版と400版が出ていたから、そこがチョットね。
(でもRG-γ500はYAMAHA以上にレプリカ度は上でスペックも上だし大好きですが)
YAMAHAのマシンは大型免許所持者じゃないと乗れないって部分が大きかった。

スペック的には今でさえ驚くほどじゃないだろうけど(きっと乗ったら拍子抜けするでしょうね)
500cc2stV型4気筒ってだけで凄いよね、走行時の排気音なんて昔のYZRそっくりだし、
速くなくても雰囲気に浸って走れるよ、きっと。
すでに旧車だから労ってバイクなりの乗り方しないとならないバイクだろう、
でも多少は気持ち良くは走りたい、けどそのために自分好みにするには凄く費用が掛かりそう。
(グッドコンディションを保つだけでも金食い虫みたいだし)

何度か購入する機会もあったけど、すでに完調な状態の車両は少なく断念した、
(セカンドバイク購入しないとね)エンジンその物が複雑すぎるからな〜。
でもテール周りのグラマラス感や排気音や、何と言ってもあの4本のチャンバーから「ブワーーン!ブワーーン!」って音&煙を吐き出されたらね〜、もう一発でメロメロですよ。
超・超・超・ちょーーーう憧れのバイクです。
b0078754_0285330.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2006-05-25 00:32 | バイク | Comments(2)

XB12R試乗記

数年前にビュエルX−1所有時に気になって気になって試乗しにショップへ行った時のショット。
(結局MT−01になったけど)
少ない試乗時間でしたがエンジンはしっかりビュエルしてました、
足周り車体関係は自分的には◎でした。

コンパクトな車体で凄く良かったです、同行した連れにもXB9Sを試乗させましたが、
普通に違和感無く乗れてましたね。
Sシリーズは初心者、女性にも安心して進められる感じで大きさ的には250ぐらいか、
ちょっと反則な小ささでした。

今も見かけると「ああ〜〜」(自分の心のツボを突かれた時の呻き)と思ってしまいます。
いつか...あるかもね、欲しい度★★★★★です。
b0078754_1505869.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2006-05-23 15:01 | バイク | Comments(0)

Buellなお話

現MT-01前に所有していたBuell X-1 Lightning。
一言で表現すると面白いに尽きます、以前にBuell店での試乗ポスターのキャッチコピーは
「行った、乗った、笑った」だったかな?まさにその通りです。
HDエンジンがチューンされて載っていますが、全くHDとは別物です。
ちょっとした傾斜な所でスタンド立てアイドリングしておこう物なら振動でバイクが勝手に動き出します、鼓動感はMTの比じゃありません。
予想通り低中速はトルクフルなんだけど、伸びもハッキリあり、
高速道路での感じは、ゴムをビューーンと引っ張ったような気持ち良い伸びをします。
動力性能に関しては全くケチのつけようが無い、HDエンジンも凄いですよマジで。

車体足周りに関しては個々は良いんだけど、その個々のパーツを繋いでいる部分が(スイングアームと車体を繋ぐラバーブッシュが悪いのかな?リア周りがネック)高速コーナーなんか何処へ飛んで行くか分からない怖さはある。(何だかグニャグニャ感で)だからRサスを社外品でグレードアップしても根本的な改善にはならないと思えたね。ただし低中速コーナーはコンパクトな車体にトルクフルなエンジンなので思った以上に速いですよ。
Fフォークは自分の車体はオクムラMEチューンだったから問題無し、
ブレーキもWディスクに変更してあったから制動も良かった。
他にもBSやノロジーホットワイヤー、アーシング、トップブリッジ、ハンドル、マフラーなどなどイジり自分好みになり気に入ってました。
整備性に関して疑問に思うのはドライサンプなんですが、オイルタンクは抜いて交換できるんだけど、エンジン側にオイルのドレンボルトが無いんですよ。
だからオイル交換してもエンジン側には以前のオイルが残ってる訳です、ちょっと気持ち悪いよね、HDオーナーはどうしてるのかな?
後は一番大事な信頼性かな、イマイチなんです。
Buellオーナーになるにはトラブルは個性と思い受け入れなければ乗れません。(笑)
車体特有の箇所から思い掛けない箇所と急に来ますからね。
所有するなら覚悟と金銭的な蓄えは必須でしょう(外車&旧車では当たり前だけどね)
自分の車両は4年乗ってほとんどトラブル皆無だったから(自分のミス以外)好印象ですね。
金銭的余裕があれば悪い箇所を事前に改修してず〜と乗っていたかったバイクでした。
とにかく面白いバイクですよ、乗らないと分からないと言う典型的なバイクです。
ちにみに後のモデルXB系も大好きです。
b0078754_1843186.jpg

[PR]
by iwayoshi44 | 2006-05-20 19:01 | バイク | Comments(0)

SRX400改680

過去所有していたバイクの中で一番思い入れがあるバイク、ヤマハSRX400改のお話。
まず最初にあのタンクのデザインに惹かれ購入しました。
以前のSRX(キックのみの型)も良かったのですが、セル型はさらに質感UPな感じが良かったですね、ネオ・クラッシックとでも申しましょうか。
(全体のデザインはMT−01のも共通しているような、同じGKデザインかな?)
当初マフラーのみ変更してましたがパワー不足は否めないので、
430cc+ハイカム入れてました。
が友人達と伊豆スカ方面へツーリング行った時、直線で引き離されてしまい、
まだまだパワー不足を痛感(友人はGSX-R750とNS250F)
その数ヶ月後にウィンカー点けず急左折した車に巻き込まれる事故に合う。
怪我もバイクも軽傷だったのですが少し事故成金になったため、さらなるカスタムに走る。

丁度、行きつけのショップの方もSRXオーナーで試乗させてもらってパワーに驚いた!
(キック付きの型の400ベースの680でハイカムやらCRキャブやらでノーマルは外装とフレームぐらいの超カスタム車だった)
交差点左折時に早めのアクセルONでダダダ〜!ってな感じに簡単にリアが流れます。
試乗後、迷わず「これと同じエンジンに!」と即答。

結局、エンジン680ccにハイカム、FCR41パイ、オイルクーラーで超パワーを手に入れました。アイドリング時なんか空吹かしするとタコメーターの針が遅れてます、
Rサスもボンボン吹かすたびにグングンって沈みますよ〜。低中速は鬼神ごとき速さでした♪
マフラーは以前からオーバーのスリップオン1本出しだったので抜けが排気に見合わず苦しい感じ、その後スラクストンの2本出しプロトタイプを入手して装着したけど、中高速は良いんだが開け始めのドカンが無い。
抜けも伸びも良いけどイマイチ面白くなかった、サーキット走行ならば2本出しだろうね。

自分の好みとしてはシングルなので高速域は捨てていたから低中速のみ重視、一番使う速度域での超トルクフルな仕様。(ショップでもあんまり回すと壊れるかもよ?と注意されていたし)な訳で1本出しに落ち着いた、友人達は「ヘリコプターみたいな音だな」と。

パワーが出たら他の箇所に不満が出る。
キャリパーをAPロッキード4ポッド、FマスターRC30、BS、マグラセパハン、Rサスオーリンズ、F強化スプリング、スタビ、Pアジャスター、FZRホイール(F17/R18)その他カスタム多数。
我ながら行き着く所まで行った感じだった、ショップでも「もうイジる所と言ったらカウル付けるぐらいしか無いね〜」と、思いつく箇所全て妥協無くやったな〜。
でも全てを一気にイジると、何処をイジったらどう変わったって分からないから本当に少しずつイジった、だから手間とお金が凄く掛かったね。

もう走るのが楽しかった、いつでもドン!って加速するし、コーナーもペタペタと寝て思い通りでした、試しに最高速テストしたら150kmぐらいまで軽く出たけど、それ以上は壊れると嫌だから止めました。
自分の天敵である知人NSR250Rと一緒に走った時も、知人曰く「信号で加速するたびに離されてイヤだ〜」と(まあ高速域は負けるでしょうけど)
肝心のコーナー区間では五分かな。
自分的には天敵であるNSRに一矢報いた感じで嬉しかったね〜。
(だってNSRって反則マシンだよね、完璧すぎてケチつける所無いもん)

その後、ドカ916に乗り換えたためショップに下取りに出してしまったけど、
現在もショップの常連が購入して元気に走ってるようだ。
たまにショップへ行くと置いてあったりして、さらにカスタムされていて、
今見ても「やっぱり良いな〜、うんうんカッコいい」と浸ってしまいます。

イジったシングルも軽いから峠なんて速いよね。
b0078754_23451442.jpg

イラストと似てるかな?
[PR]
by iwayoshi44 | 2006-05-20 00:01 | バイク | Comments(2)

趣味(バイク、etc)の日々を綴る独り言。画像の無断転写使用お断り。


by iwayoshi44
プロフィールを見る