KSR復活整備その8(チョークワイヤー交換)

固着して動かなくなっていたチョークワイヤーを交換した。
先日の交換時にワイヤー先(キャブ側)のスプリングを無くしてしまって(^^;

で、
色々探してたら以前入手したキャブにスプリングあったよ!
(部品注文する前に気付けば良かったな)
あっさり普通に交換終了。

ついでに昨日気付いた。
燃料コックからキャブのホースが劣化してるのか少〜し燃料漏れしてた。
ホームセンターで同じようなサイズの耐油ホース買って無事交換。

流石に10年選手(KSR)、いくら綺麗で好程度とは言え材質そのものの劣化は仕方無いですね。
あっちこっち気をつけながら細かい部分のチェックは必須、どれも安いパーツだし。
[PR]
Commented by たっく at 2012-01-20 00:52 x
早期発見、良かったっすね(^O^)スプリングの件無ければ気づかずに面倒なコトに成ってたかも。
わたすの整備の師匠にも「よくみること」と口酸っぱく言われました。「みる」は見るでなく、「観る」であり、「視る」に成り、「看る」までいくものだよ、
って。
Commented by iwayoshi44 at 2012-01-20 12:09
たっくさん
かっこいいい〜、そうですね、本職のご意見は重みがあります。
僕はスキルが無いので洗車しか出来ないです、だから洗車時に細かくチェックするようには心掛けています。
by iwayoshi44 | 2012-01-19 11:06 | KSR-2 | Comments(2)

趣味(バイク、etc)の日々を綴る独り言。画像の無断転写使用お断り。


by iwayoshi44
プロフィールを見る