これいいね

今度出たカワサキ・ニンジャ400Rだって。
b0078754_1335852.jpg


おそらく見た目から勝手に判断して、
普段の使い勝や取り回しなどバランス良さそう、でも昨今で乾燥重量200kgって重く無いかい?もっと軽くできるだろうにね。
エンジンは並列2気筒だって4気筒かと思った、全域フラットだけど低中速向けなのかな。
マフラーはビュエルのようにエンジン下部でマスの集中化。
シート高も低そうでポジションも良さそう、荷物も詰めそう、防風性も良さげなカウル。

とミドル・ツアラーには最適&快適なんじゃないかな。
(各部にコストダウンは見て取れますが)

嫁のバイク復活にはコイツがいいなぁと言うと、嫁曰く「まだ10年は先だろうけどね」と。


PS.これで900cc版出して、本格的に新型ニンジャ900出せば良いのにと個人的に考えちゃいます。
[PR]
Commented by 峰風(SS992) at 2010-07-27 19:20 x
 カワサキは昔GPZ400Sと言うパラレル・ツインの400ccスポーツ・バイクを
出していました。

その性能は50ps/10,500rpm、3.6kg/9,000rpmでした。

新しいNinja400Rは同じパラレル・ツインですが、
その性能は44ps/9,500rpm、3.8kg/7,500rpm と
少し下がりました。

しかし、実用上の差は殆ど感じられないと思います。

カワサキはこうしたベーシックなモデルにはパラレル・ツインを選ぶ事が多い様で、
250ccでは他社が4気筒マシンを出す中、GPX250R-ⅡやZZR250も
パラレル・ツインでした。

カワサキの質実剛健さが窺がえる設計だと私は思います。
Commented by iwayoshi44 at 2010-07-27 20:27
峰風さん
あ、ありましたねGPZ400Sって。

この900案は良いと思うんですけどね。
Commented by 峰風(SS992) at 2010-07-27 22:22 x
 900ccの2気筒はカワサキもまだ出していません。

でもDUCATIのバイクやMT-01があるのだから当然、良いと私も
考えます。

マルチばやりの昨今ですがこうしたテイスティーなバイクも必要ですね。
Commented by iwayoshi44 at 2010-07-28 15:08
水冷4気筒エンジンで初期900ニンジャカラーにしたら良さげな感じがします。
Commented by masamitsu at 2010-07-28 21:36 x
すっかりニッチになった中型市場に久々に面白そうなのがきましたね。
ニンジャ250乗りの人向けとしては需要もあるのかも。
でも200kgは重いなぁ。
Commented by iwayoshi44 at 2010-07-29 13:56
masamitsuさん
重いですよねぇ。
気軽に乗るには車重は大事ですね、重心バランスが良い感じなのかな。
Commented by たっく at 2010-07-30 13:42 x
どうやら車両装備重量みたいですね。乾燥で180キロ前後でしょうか?この頃、乾燥重量が表記されてないからわかりづらいですね。馬力もkwって言われてもねぇ(笑)
Commented by iwayoshi44 at 2010-07-30 15:47
たっくさん
そうですね、馬力=psじゃないと分からないし。
ツアラーにいいなぁと。
by iwayoshi44 | 2010-07-27 13:40 | バイク | Comments(8)

趣味(バイク、etc)の日々を綴る独り言。画像の無断転写使用お断り。


by iwayoshi44
プロフィールを見る